茨城王は茨城県民の茨城県民による茨城県民のためのサイトです。
はじめに

短気はきみちか

茨城弁の中に「きみちか」という言葉があります。 短気という意味です。 短気とは気が短いことですね。それが短縮されて気短(きみじか)になりまして、さらに茨城弁によくみられる「じ」が「ち」になる変化が加わって「きみちか」にな…

あ~、こっつぁみい~

寒いときによく使われる方言として全国的に有名なのは「しばれる」でしょうか。北海道や東北など、日本の中でも特に寒い地方で使われる方言ですね。 じゃあ茨城弁で寒さをあらわす言葉がないかというと・・・もちろん、ありますよ。 そ…

いじやける>せやける

みなさんはイライラしたり腹が立ったときの気持ちをどんな言葉であらわしますか? たぶん「むかつく」とか「いらつく」「頭にくる」「腹立つ」などですよね。もちろんこれらは標準語ですが、茨城で最も多く使われる表現は「いじやける」…

はっこ

茨城弁は短縮・省略される言い方が多いのですが、今回のタイトルもその一つです。 はっこは茨城弁で「早く来い」という意味です。英語に直すと「Come early」でしょうか。 【省略のメカニズム】 はやくこい →はやっこい …

今日はいいやんばいだねえ

「いいやんばい」とは標準語に直訳すると「いい塩梅(あんばい)」のことです。塩梅とは程合い、加減のことですから、いい塩梅=ちょうどいい程度という意味になります。 これが茨城ではあいさつ言葉として使用され、いいやんばい=いい…

ちんこ?ほんこ?

今回のタイトルは勝負事などでよく使う茨城弁です。「ちんこ」と「ほんこ」は反対の意味で、すぐにピンときた方はきっと茨城弁上級者ですね。 まず説明しやすいほんこの意味から解説しますが、これは本気のことです。また、勝負事では本…

私をぶって!

既出のエントリー「おっかないんじゃなくてこわいんだよ」の続編です。まだ読んでない方はまずそちらを先にお読み下さい。 【前回からのあらすじ】 道端で苦しそうに座り込むおばあちゃんに気づいたあなたは親切心から声をかけてあげま…

水戸っぽはおごりっぽ?

水戸の人のことを水戸っぽといいます。 この水戸っぽのように語尾に「~っぽ」とつく言葉が茨城にはたくさんあるんですよ。 あきれっぽ=飽きっぽい人 おこりっぽ=怒りっぽい人 さやっぽ=でしゃばりな人 そそっぽ=そそっかしい人…

おとごっこ&おんなっこ

茨城弁の男の子&女の子。 英語ならBoys&Girlsです。 例) あすこのおとごっこははしこいど 訳) あそこの男の子は賢いぞ おとごっこ&おんなっこという言い方の他にやろっこ&あまっこというのもあります。こちらの方が…