茨城王は茨城県民の茨城県民による茨城県民のためのサイトです。
はじめに

青木語録と秋の夕べ

タイトルは特に深い意味はありません。 秋分の日なので、なんとなく「秋の夕べ」(笑) 久々に「青木語録」について思い出す機会があったので、ちょっと書いてみようかと思いまして。 先日パネルディスカッションをさせていただきまし…

がんばっぺ!こくぶん祭

みなさんこんにちは。 こくぶん祭のシンポジウムに出演する予定の茨城王です。 ↓クリックすると拡大表示されます。 ところでみなさん、こくぶん祭って知ってますか? 「国内最大の文化・芸術の祭典」なんですよ。 「なんかそのわり…

茨城が香る石鹸(後編)

前回の記事「茨城が香る石鹸(前編)」は、茨城の6つのエリアの香りにちなんだ商品開発のお話でしたね。その中で、私がプッシュする商品は石鹸(せっけん)で、ベースとなる案を紹介しました。 今回はそのベース案をさらに発展させ、さ…

茨城が香る石鹸(前編)

最近、ちょっとだけ香りに目覚めた青木です(笑)。 前回の記事「馨る茨城」に引き続き、「馨る茨城プロジェクト」の話題です。 初めての方は意味不明だと思いますので、前回の記事からお読みください。 前回は私自身、どんな商品がい…

馨る茨城

↑のタイトル読めますか? 漢字が得意な人と北京オリンピックをよーく見ていた人でないとなかなか読めませんよね。 答えは「かおる」です。 北京オリンピックでは胃腸じゃなくて伊調姉妹の妹が金メダルを取りました。(伊調って変換さ…

ふんなふんね

コアな茨城弁ユーザーの間で多用されている「●●な●●ね」。 すでにこのブログでも「わぎゃなわぎゃね」「かまなかまね」の2つを紹介しました。 コアな用法であるためか、未だみなさんからのコメントはいただけていませんが、本日別…

雷様(らいさま)Tシャツ

↑だいぶ縦長になっちゃいましたね(笑) かなり前からアイデアを温めていた雷様(らいさま)Tシャツ。 らいさまの季節には発売したいと思っていましたが、ようやく最終デザインが決定し、現在印刷にかけています。 コンセプトは「か…

常陸国のむかしの家

けんちくりんのブログで見て、とても気になっていた小冊子をついに入手しました。 タイトルは『常陸国(ひたちのくに)のむかしの家』。 (社)茨城県建築士会のまちづくり委員会が作成したものです。 この小冊子は茨城県内にある「昔…