イバラキングおすすめの10冊(友朋堂書店一箱古本市にて)

2016年8月7日(日)に開催された「友朋堂書店一箱古本市」に来てくださったみなさん、ありがとうございました。

私は「おすすめ選書コーナー」と16時からの「語る会」に参加させていただきました。

おかげさまでたくさんの人出で賑わいましたが、混雑していてじっくり見られなかったという意見もいただいたので、おすすめ選書コーナーに展示した10冊のおすすめ本をここで紹介しますね。

10冊に絞るのは、なかなか難しかったですが、今回は大きく分けて茨城関連、音楽関連、ライフルタイル・スモールビジネス関連の3つのジャンルで選んでみました。

yuhodo_osussume

茨城関連の本(イバラキング)

41L+BjRVsoL._SX338_BO1,204,203,200_

「いばらぎじゃなくていばらき」 青木智也 著 (1段目中)

コメント: 伝説はここからはじまった!茨城県民の70人に一人が読んだベストセラー。これを読まなきゃ茨城県民じゃない!

51vN8rW3vHL

「ごじゃっペディア~楽しく学ぶ茨城弁」 青木智也 著 (1段目右)

コメント: 茨城王の3冊目は、茨城弁の本。基本的な文法や日常会話、標準語と勘違いしがちな茨城弁など、楽しく茨城弁が学べます。

51wuViYEEsL

おめえら、いつまでも調子に乗ってんじゃねーかんな!」 赤プル 著 (2段目右)

コメント: 私と同じ常総市出身の芸人「赤プル」さんの本。茨城あるある満載で、納得せずにはいられません。いつまでも笑ってんじゃねーかんな。

音楽関連の本(イバラッパー)

418ezTk9IiL._SX332_BO1,204,203,200_

「文科系のためのヒップホップ入門」 長谷川町蔵 、大和田俊之 著 (2段目中)

コメント: イバラッパー誕生前夜。どちらかといえば苦手意識があったヒップホップを理解すべく買った入門書。何事も知るほどに好きになる。

512xQhaLPxL._SX350_BO1,204,203,200_

「Light Mellow和モノSpecial ~more 160 items~」 金澤寿和 著 (4段目左)

コメント: 元々好きな音楽はシティポップ/AOR。イバラッパーは意識としては茨城王×ヒップホップ×シティポップなのです。

411zHJKx0PL._SX326_BO1,204,203,200_

「すべてのJ-POPはパクリである」 マキタスポーツ 著 (3段目中)

コメント: ヒット曲にはパターンがあり、その法則性がわかればそれなりの曲は作れる。だからオリジナリティが大事。あのアーティストはどっち?

ライフスタイル・スモールビジネス関連の本(イバラキング/イバラッパー)

zero

「限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭」 ジェレミー・リフキン 著 (4段目中)

コメント: これからの社会がどうなっていくか・・・内容はちょっと難しいですが、未来は決して暗くないことに気づかされます。

51pDaB3B2gL

「未来に先回りする思考法」 佐藤航陽 著 (未入荷)

コメント: 社会の大きな変化が起こる最も大きな要因はテクノロジーの進化であり、進化にはパターンがある。パターンを認識する能力がカギ。

index

「月3万円ビジネス」 藤村靖之  著 (3段目右)

コメント: 月30万稼ぐのに30万の仕事を一つやるのではなく、3万円の仕事を10個やるという考え。イバラキングと近いビジネスモデルです。

「ない仕事の作り方」 みうらじゅん 著 (3段目左)

コメント: 隙間を見つけ、人のやっていないことで勝負するのがモットーの私ですが、立ち位置が近いと常々感じていたみうらさんの仕事術。


Tagged on: