イバラッパー「坂東」

bando_pv
bando_pv

ライブデビュー1周年記念 坂東PVついに公開!

イバラッパーが初めてライブを行ったのは2014年4月6日(日)の坂東さくらまつりでした。

このライブのために作った曲が「坂東」で、セカンドアルバムにも収録されています。実はこのライブの後にすぐPV(動画)も作ろうと思い、市長を訪問して写真の使用許可は得たのですが、いろいろタイミングが合わず、制作が先送りになっていました。

その後、ずっと気になってはいたのですが、先月坂東市から講演に呼んでいただいたのをきっかけに再びPVの話が再燃しまして、それならば「ライブデビュー1周年」というのがちょうど区切りがよいかなと思い、今回の公開となりました。

「坂東」は、坂東市の秘めたるパワーを解き放つようなイメージで作ったアップテンポな曲です。

1年を振り返って…

昨年の4月6日、坂東さくらまつりで初めてライブというのをやらせてもらいました。MCあよほーさんからのお誘いがなかったら、もしかしたらイバラッパー はCDとYouTubeだけでライブはやっていなかったかもしれません。人生は出会いによって変わる・・・これは真理だと思います。

茨城にご当地ソングが少ない。寂しい。何でみんな作らないのか?文句を言っても始まらないので、自分ができるところからスタートしました。

まず作詞。そして、作曲。楽器が弾けなくてもPCがあれば曲は作れる!歌が苦手ならラップすればいい。喋れるんだから。

録音。何度も繰り返してよくできたのを発表すればいい。

ライブ・・・録音できたんだから・・・まあ、でぎっぺ(笑)。

全部できました。やろうと思う人は多い。でも、実際にやる人は少ない。

4月はスタートの時期。お前ならできる!自分を信じます。

・・・それでは聴いてください。曲は、イバラッパーで「坂東」。

イバラッパー「坂東」 PV (作詞・作曲:イバラキング)

この曲が収録されているイバラッパーのセカンドアルバムについては↓のリンクをご参照ください。

イバラッパー02

 歌詞

坂東 空ががらんどう この景色まさに北関東
感動 すっと 夕陽見とれっと 地平線さ沈んでぐど
坂東 茨城最後 ゾウの マーク「ドムドム」あっと
なんと マンモスもいっと 自然博物館だど

坂東 鉄道 ねーど 最寄駅どご?知んねーど
えーと 近いのは水海道 いーやでも野田線がもしんねーど
坂東 軽トラあんの普通だど 「長須のベンツ」っつーんだど
ダメだど! 免許ねーと 就職でぎねーど

坂東 英雄は将門 まさが知んねんて言わせねど
大河もやったんだど 加藤剛 主演「風と雲と虹と」
それと 神社の名前は国王 石井(いわい)の井戸 胴塚あっと
煎餅だげじゃねえんだど 将門まつりもやっと

坂東 ネギがとれっと 下仁田、深谷にゃ負げらんねーど
いーど 祝い鍋あったまっと ネギレタスのご当地鍋誕生~!
坂東 おぢゃはさしま茶だど はづのゆしつ茶だど
あどー、みょうなまんじあっと みょうが まんじぅ「やぎびん」つーんだど

さあはっこ 坂東 一度来てみてくろ 坂東 いいどごだど
チェゲラッチョ 坂東 いっちょ ぶちかますど 坂東 やべーどー
いつまでも 坂東のこと 陸の孤島とは言わせねえど はあ 蚊帳の外
にはさせねーど

坂東バンババン 坂東 ガンガンガンガ がんばっと
何かはじまっと いいどー その調子だど  坂東
坂東バンババン 坂東 ガンガンガンガ がんばっと
この感動 胸の鼓動 伝えっと んじゃいぐど  坂東

(間奏)

よーぐ行ぐのはヨークタウン 薬はもぢろんクラモヂ
坂東太郎は隣りまぢ 好きだなや すぎのや
島の薬師様 弓田のぽっくり不動尊
リアルな城郭 逆井城 ベルファーレじゃなぐベルフォーレ

いぐなっと 坂東 やりぁでぎんだど 坂東 ほーだど
変わんだど 坂東 結構 期待してっと圏央道
そのうぢくっと 鉄道 切望 待ってんどー んじゃついてこー

坂東バンババン 坂東 ガンガンガンガ がんばっと
何かはじまっと いいどー その調子だど  坂東
坂東バンババン 坂東 ガンガンガンガ がんばっと
この感動 胸の鼓動 伝えっと んじゃいぐど  坂東

用語解説

  • ドムドム:ドムドムバーガー。茨城県内最後のドムドムバーガーは坂東市のマルエツ内にあるが、この事実はそれほど知られていない。
  • 自然博物館:茨城県自然博物館。どこにあるのかわかっていない人も多いが、坂東市である。
  • 野田線:東武野田線。東武アーバンパークラインという呼び名は坂東市民的にはだんじて認められない。
  • 長須のベンツ:いわゆる「軽トラ」だが、ベンツという最高級車のイメージを持つ呼称をあえて使うことで、軽トラに対するリスペクトをあらわしている。長須は坂東市を代表する農業地帯である。
  • 将門(=平将門):地元の英雄である
  • 「風と雲と虹と」:加藤剛主演のNHK大河ドラマ。1976年放映。主人公は平将門で、2015年現在で最も古い時代を扱った大河ドラマである。
  • 国王神社、石井(いわい)の井戸、胴塚(延命院):いずれも将門ゆかりのスポットである
  • 煎餅(=将門煎餅):香ばしくてうまい
  • 祝い鍋:坂東市のご当地鍋。特産のネギとレタスを使う。「祝い」は「岩井」とかけたネーミング
  • さしま茶:坂東市や境町など茨城県西地域の銘茶で、日本初の輸出茶である。
  • みょうがまんじゅう、やきびん:ミョウガの葉で包まれた坂東市に古くから伝わるご当地グルメ
  • クラモチ:坂東市発祥のドラッグストア
  • 坂東太郎:坂東市の会社と勘違いされることが多いが、本社は古河市、1号店は境町である。
  • すぎのや:坂東市に本社がある和風ファミレス
  • ベルフォーレ:坂東市の音楽ホールで、ディスコのベルファーレとは特に関係はない

 


Tagged on: