こん平さんにざぷとん一枚!

ここではこん平さんはどうでもよくて(笑)、ポイントはざぷとんですね。
座布団は標準語ではざぶとんと発音しますが、茨城弁ではざぷとんとなります。

類義語としてはかげぷとん(掛布団)、しきぷとん(敷布団)などがあります。

例) このざぷとんしまっといてくろ

訳) このざぶとんしまっておいてちょうだい

これらはすべて清音化の一種で、になるパターンですが、他にもてぷくろ(手袋)、かさぷた(かさぶた)、ぷつける(ぶつける)、ぷっとばす(ぶっとばす)などたくさんありますね。