イバラキングのごじゃっぺハイスクール 第4回

20140410_214953b

↑写真は音楽教師のイバラッパー先生と学級委員長の鈴木桃子さん

第4回の放送内容

社会は地名の由来シリーズ、いよいよ県央・鹿行です。国語は新シリーズ「茨城弁でなんつーの?」。そして、音楽は、桃子もラップに挑戦!?

放送日時: 4月24日(木) 21:00~21:45頃まで

  • 社会: 茨城の地名とその由来 ・・・県央・鹿行
  • 国語: 「茨城弁でなんつーの?」
  • 音楽: 桃子もラップに挑戦!?さらに、茨城弁なまりラップへ

生徒の皆さんもソーシャルストリームやツイッターで授業参加してくださいね。ハッシュタグ #ibakira をご利用ください。

放送はこちらから→いばキラTVユーストリームページ

ごじゃっぺハイスクールとは・・・

4月から始まった「いばキラTV」の新番組「イバラキングのごじゃっぺハイスクール

架空の学校を舞台に授業形式で茨城を学んでいただくエンタメ教養番組です。

この学校は茨城に専門特化しておりまして(笑)、学んでいただく教科は国語(茨城弁)社会(茨城の地理、歴史etc)音楽(ご当地ラップ&ソング)の3科目。

科目ごとに講師が変わりまして、社会は私イバラキング、国語はごじゃっぺラジオではすでにおなじみの茨城弁教育委員会教育長「茨城弁太郎」先生、そして、音楽は一部で話題のあのバイリンガル(標準語と茨城弁)ラッパー「イバラッパー」が担当します。

※いずれは体育や美術など、外部講師を招いての授業も実現させていきたいです。

生徒の代表である学級委員は、いばキラTVアナウンサーの鈴木桃子さん。

みなさんも生徒の1人として桃子さんと一緒に茨城を学んでいってくださいね。

番組の楽しみ方(入学方法)

この学校は願書や入学手続きなどは一切ございません。もちろん年齢制限などというのもございません。ネットが見られる環境であればだれでも生徒になっていただけます!

みなさんとのやりとりも活発に行っていきたいと思いますので、お気軽に番組へご参加ください。

ネットへのアクセスはスマホよりもPCをおすすめいたいします。理由は、番組への参加がしやすいからです。

PCでの楽しみ方(おすすめ)

  1. いばキラTVのユーストリームのページにアクセスしてください
  2. 右側のウィンドウにソーシャルストリームがありますので、ログインします。
  3. ログインするには、ツイッターフェイスブックミクシィユーストリームのいずれかのアカウントが必要です。どれも持っていない場合はユーストリームのアカウントを取るのが手っ取り早いですが、一番のおすすめはツイッターです。
  4. 番組を見ながら、思ったことなど自由にコメントしてください。その際にハッシュタグ #ibakira をつけていただきます。
  5. 問題を出したり、質問を受け付けたりもします。

いばキラTVのトップページから閲覧するやり方はオススメしません。ソーシャルストリームに参加できないためです。

スマホやタブレットでの楽しみ方

スマホやタブレットで楽しむには次の2通りの方法があります。順番に試してみてください。

  1. 上記のPCと同じ方法で楽しむ・・・いばキラTVのユーストリームのページにアクセスしてソーシャルストリームで参加する方法です。ただし、機種によっては対応しておらず、何も映らなかったりエラー表示になってしまいます。
  2. 専用のアプリで楽しむ・・・ユーストリームのアプリをインストールして見ていただけます。ただし、こちらはソーシャルストリームがついていないため、アプリ上での投稿ができません。投稿するにはツイッターを立ち上げてハッシュタグ #ibakira をつけてツイートしてください。なお、ツイッター起動中はユーストリームの画面が見られないことになりますので、やり方としてはかなり不便です。

イバラキングのごじゃっぺハイスクール番組概要

  • 放送日時: 毎週木曜21:00~21:45 ※4月3日(木)からの新番組
  • 放送局: いばキラTV ユーストリーム
  • ツイッターハッシュタグ: #ibakira