茨城弁かすみがうらマラソン応援川柳2014

kasumara2014

お知らせ:川柳の募集は2月14日(金)をもって終了となりました。みなさんたくさんのご投稿ありがとうございました。

日本第3位の規模を誇るマラソン大会「かすみがうらマラソン」を走るランナーのみなさんを茨城弁の川柳で応援しようという企画「茨城弁かすみがうらマラソン応援川柳」=通称:かすマラ川柳の募集がスタートしました。茨城王とかすみがうら市によるこのコラボ企画も今年で3年目となります。

どんな川柳?

送っていただく川柳は以下の2つの条件を満たしていればOKです。一人何点でも応募できます

  1. 茨城弁を使用していること
  2. ランナーを応援する川柳、または地元を自慢する川柳

今年は評価基準をよりわかりやすくするために4つの部門を設けました。

1.がんばっぺ部門(マラソン応援部門)

ランナーを応援する川柳です。励ましたり、奮い立たせるような熱い応援メッセージが込めてください。

【作品例:あとちっと 必ず行げる ゴールまで】

2.ごじゃっぺ部門(ユニーク部門) 

こちらはどちらかというとランナーをクスッと笑わせるユニークな川柳です。ユーモアのセンスが問われますね。

【作品例:なんだっぺ? 足うごがねえ まだ5キロ】

3.いなかっぺ部門(ふるさとPR部門)

ふるさと(かすみがうら市)自慢の川柳です。観光スポットだけでなく、かすみがうら市をPRする内容ならOKです。

→参考:かすみがうら市観光協会

【作品例:青い湖(うみ) 見ればパワーが みなぎっぺ】

4.うまかっぺ部門(ふるさと食のPR部門)

こちらも大きくいえばふるさと自慢の一つですが、その中で「」についての川柳になります。かすみがうら市は湖の幸、山の幸に恵まれ、それをいかした特産品も作られていますので、それらをPRする内容の川柳を考えてください。

→参考:食べる・買う(かすみがうら市観光協会)

【作品例:山の幸 湖の幸 んめーどな】

※なお、部門については投稿時に指定していただく必要はありません。選考時に分けさせていただきます。

過去の入賞作品はこちらです→ 平成25年度 / 平成24年度 ・・・参考にしてみてください

作品の掲示&表彰

送っていただいた作品の中から40点を当日のかすみがうらマラソンのコース上に掲示させていただきます。

また、その中から特に優秀と思われる作品には最優秀賞(1点)優秀賞(8点)として、かすみがうら市の特産品詰め合わせをプレゼントさせていただきます。

※入選された方のお名前や表示される場所は大会前に発表いたします。

応募方法

※一人何点でも応募できます

  1. ツイッター: ハッシュタグ #かすマラ川柳 をつけてツイートしてください。文の後ろにタグを付ける場合は、#(半角シャープ)の前に半角スペースを空けてください。
  2. 郵送: 〒315-8512 茨城県かすみがうら市上土田461 かすみがうら市役所 企画課 宛て →応募用紙
  3. FAX: 0299-59-2130 →応募用紙
  4. 市ホームページ専用サイト: 専用応募フォームをお使いください

応募期限

2014年2月14日まで (郵送の場合は当日消印有効です)

お問い合わせ、詳細について

詳しくはこちらのページをご覧ください→かすみがうらマラソン応援事業(かすみがうら市)

また、ご不明な点などありましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先: かすみがうら市役所 企画課 ℡0299-59-2111(内)1211 〒315-8512 茨城県かすみがうら市上土田461


Tagged on: