かっぽる、おっぽる、ほっぽる

かっぽる」「おっぽる」「ほっぽる」という3つの言葉。
これらは全て「放る」という言葉が変化したものだと考えられます。
既出のエントリー「あ~、こっつぁみい~」で紹介した「こっつぁみい」や「こっぱずかしい」と同じように頭に接頭語がつくパターンですね。
「寒い」の場合は頭に「」がついて「こっつぁみい」となりましたが、「放る」の場合は頭に「か」「お」「ほ」がついています。

か+放る=かっぽる

お+放る=おっぽる

ほ+放る=ほっぽる

3つの言葉とも放るが転じて、放り投げる、放り出す、放っておくなどの意味もあります。

例) ほんなのかっぽっちぇー

訳) そんなの捨てちまえ