戦略シミュレーションゲーム「イバラキングダム」(イバゲー)

Contents

イバゲー第一弾はシミュレーションゲーム

ibarakingdom03

 

突然ですが、みなさん「イバゲー」ってご存知ですか?

モバゲーみたいですが、簡単にいうと、茨城を題材にしたゲームの総称です。

そんなジャンルがあったんだ!知らなかった!と驚いた方も多いと思いますが、それは当然のことで、私が勝手に作った造語です(笑)。

今年(2013年)から「いばうた」という、茨城のご当地ソング作曲プロジェクトを始めたのですが、歌だけじゃなくてゲームもあったら面白いなと思いまして、実現は無理でもネタだけ投下しておこうかと(笑)。

それで、そのイバゲーの第一弾がシミュレーションゲームに決定しましたので、発表させていただきます。

戦乱のイバラキングダムを統一せよ!

私は戦国シミュレーションゲームの「信長の野望」が大好きなんですよ。全国各地の戦国武将が領地を奪い合って全国を統一するゲームで、一応、織田信長が主人公っぽい扱いですが、プレイヤーは茨城の佐竹義重とか、どの戦国武将を選んでもOKなんです。

…で、それを茨城に当てはめてみたら面白いんじゃないかと考えました。

つまり、プレイヤーが茨城県内の市町村の長となって、茨城を統一していくのです。

ただ、そうはいっても現実の市町村をそのまま使うと、設定に関していろいろと面倒なことも起きそうなので(笑)、架空の世界といいますか、独自の設定を考えてみました。

  1. まず、茨城県をイバラキングダムとします。キングダム(王国)の名のとおり、かつては茨城王(イバラキング)によって統一されていたのですが、王の死後、県内の治安は乱れ、現在は群雄割拠の状態、いわゆる戦国時代と化しています。
  2. 茨城県内44市町村には架空の名前がついています(例:水戸=メド、つくば=シクバ)。それらの市町村同士が争って、領土を拡大していき、イバラキングダムを統一したらクリアです。
  3. 茨城の市町村同様にそれぞれ地域差があります。その指標として財政力(農業力+工業力+商業力+人口)、情報発信力知名度住民の忠誠度観光資源特産品などの項目を設けています。
  4. 最初から強い市町村もあれば弱い市町村もありますので、他市と同盟を結んだり、観光資源や特産品で利益を上げるなど、自分のプレイする市町村にあった戦略をとる必要があります。
  5. 信長の野望と同じで合戦があり、これに勝つと領土を拡大できます。市の規模などの基本要素でゲームの勝敗が決まってしまうのはつまらないので、攻撃には兵器(小型・大型)を使う設定とし、これは名物や観光資源、巨大建造物などを参考にして独自のモノを考えてみました。
  6. 市町村によってはイベントも発生します。これはお祭りなどのイベントという意味ではなく、信長の野望の「歴史イベント」にあたるものです。イベントの発生によって、財政力がアップしたり、兵器の攻撃力がアップする、または新たな兵器が使えるようになったりします。イベントにはそれぞれ発生条件があります。

群雄割拠・・・個性豊かな市町村!

ではここで主な市町村の特徴や所有する兵器、攻略のポイントなど説明したいと思います。

※あくまでゲーム上の設定ですので、くれぐれも真に受けないように(笑)

メド市(県庁):県内最強。初心者がプレイするならまずここ

財政力や知名度、観光資源などほぼすべての面で優れており、初心者にはうってつけです。

信長の野望でいう「征夷大将軍」的な地位=県庁になっています。

県庁:県庁になると、財政力、知名度、情報発信力、住民の忠誠度がアップし、防御力の高い「県庁要塞」を築くことができます。スタート時はメドが県庁になっていますが、メドを倒すことで県庁になることができます。

兵器も充実しており、大型兵器のダイダラロボやはに丸タワーミサイルの攻撃力は非常に高いです。

また、県庁要塞は防御力が高く、鉄壁の守備を誇ります。

  • 小型兵器:藁苞納豆爆弾
  • 大型兵器:ダイダラロボ、はに丸タワーミサイル
  • 軍事基地:県庁要塞

オーワライ町:観光資源は県内トップ、隣りのメドに注意

観光資源は県内トップレベルで、知名度も高いので、それを活かした情報発信をしていくのが基本戦略です。ただ、隣りに県内最強のメドがいますので、スタート早々攻められてしまう恐れもあります。序盤はメドと同盟を組んでおいて周辺地域を攻略していきましょう。

同盟:同盟を結ぶと相手から攻められませんが、友好度が高くないと同盟は結べません。

町のため大型兵器はありませんが、小型兵器が充実しており、軍事基地もあるので、攻守のバランスは整っています。

  • 小型兵器:日本一のサメ部隊、みづだんご爆弾
  • 軍事基地:マリンの塔

大型兵器:町や村では持つことができない破壊力がある兵器

軍事基地:市町村の規模に関わらず、スタート時から有無が決まっている施設で、これがあると防御力がアップします。

マッサカサマ市:メドとは同盟を結んで、西や南を目指そう

笠間稲荷や笠間焼など観光資源が豊富ですが、オーワライと同じくメドに隣接しているため、攻められやすいです。メドとの友好度は高いので、序盤は協定を結んでおくのが吉ですね。

兵器は充実していますので、西のサグラガー市やオミダマン市などを攻略していきましょう。

  • 小型兵器:いなり寿司爆弾、クリ爆弾
  • 大型兵器:世界一の花瓶砲
  • 軍事基地:稲荷要塞

ヒタチナンカ市:そこそこ強いので大洗を早めに攻略しよう

おさかな市場やひたち海浜公園など観光資源にも恵まれ、財政力も高いので、メドと隣接しているという面を除けば、初心者でもそれなりに扱いやすいといえます。早めにオーワライを攻略しておきたいところ。

  • 小型兵器:ほしいも爆弾
  • 大型兵器:くじらの大ちゃん号、反射炉砲
  • 軍事基地:G1の塔

ナカナカ市:メドからの独立のタイミングが重要

スロサド町やインバラギ町と同様、スタート時は隣りのメドに従属しています。まずは独立を目指したいところですが、独立したらしたですぐにメドに攻められてしまう恐れがあり、オーワライやマッサカサマのように兵器も充実していないため、独立のタイミングが難しいところです。かなり上級者向けですね。

従属:同盟と同じく相手から攻められませんが、一定量のお金を取られたり、合戦に駆り出されます。また、大型兵器を使うことができません。従属先からはいつでも独立できますが、独立すると友好度が下がり、攻められやすくなります。

  • 小型兵器:八重桜爆弾
  • 大型兵器:巨大毘沙門天ロボ

ヒッタチ市:早めの県北統一がカギ

第3位の人口を誇るヒッタチ。県北では最強ですが、年を追うごとに税収が下がり、後半になればなるほど財政的に苦しくなってきます。ですので、序盤のうちに周辺市町村を攻略できるかどうかがカギとなってくるでしょう。

周辺市町村と比べて、知名度や住民の忠誠度が高いので、序盤は吸収合併を狙っていくのも手です。

吸収合併:戦わずに攻略する方法で、こちらの知名度や忠誠度が高く、相手の知名度や忠誠度が低い場合に成功しやすいです。また、財政力や市町村の規模に大きな差がある場合も成功しやすくなります。

スタート時点では、大型兵器の「巨大煙突砲」が修理中なので、なるべく早い時点で修復させましょう。

  • 小型兵器:ウミウ部隊
  • 大型兵器:巨大煙突砲
  • 軍事基地:かみね要塞

デーゴ町:観光資源を生かし、情報発信に活路を

財政力は弱いですが、袋田の滝などの観光資源やりんごなどの特産品を持っていますので、情報発信力を高めていくとよいでしょう。

ただ、隣接するヒタチオミャー市やヒタチオタ市はデーゴよりも規模が大きいので、序盤は攻め込まれないよう、どちらかと同盟を結んでおいた方がいいでしょう。

軍事基地である袋田要塞は豊富な滝の水に守られて防御力が高いので、他からの攻撃には強いです。

  • 小型兵器:りんご爆弾
  • 軍事基地:袋田要塞

ボゴダ市:最強の農業力を生かし、知名度を上げよう

財政力や知名度は高くありませんが、メロンなどの特産品が豊富で農業力は最強なので、情報発信力、知名度を高めていきましょう。農業力が高い地域は都会度が低く住民の忠誠度が総じて高いので、デモを気にせず進められます。

デモ:忠誠度が下がると、住民による反乱が起きる。デモが起こると収入が得られず、また、他市から吸収合併を仕掛けられる恐れが出てくる。都会度が高いと、忠誠度は一定以上上がらないようになっている。

大型兵器の虚舟(うつろぶね)はUFO型兵器でマイナーではありますが、ステルス性を備え、機動力も高いのでかなり使えます。

  • 小型兵器:メロン爆弾
  • 大型兵器:UFO兵器「虚舟」 ※虚舟=江戸時代に茨城に漂着した謎の舟(UFO説もあり)

ナメタカッタ市:陸上戦よりも霞ヶ浦の湖上戦の方が有利

ボゴダ市と同じく農業力がかなり高く、特産品もあるので、知名度アップをはかるという内政の基本戦略は一緒ですね。

霞ヶ浦の湖上戦で使える「巨大ナマズ艇」は潜水能力を有する唯一の兵器で、陸上で戦うよりも霞ヶ浦対岸を攻略する方が楽でしょう。序盤は湖上兵器があるカスミガウラーやチチューラではなく、湖上兵器を持っていないミホホ村やイネシキ市を狙うのがよいかもしれません。

  • 大型兵器:巨大ナマズ艇
  • 軍事基地:虹タワー

カシュマ市:カミュス市と合併できれば鹿行統一が楽に

鹿島神宮や鹿島アントラーズなどを有し、知名度が高いです。財政力の高いカミュスを落とせるかが序盤の勝負の分かれ目となります。最初に周辺の他市を攻略してから攻めるか、逆に、知名度の高さを生かしてカミュスに吸収合併を仕掛けていくかは判断が迷うところですね。

大部分が地中に埋まった要石(かなめいし)爆弾は、見た目が小さいのですが、実は超巨大爆弾で破壊力はすさまじいものがあります。ゲームスタート時は地中に埋まっていて使えませんので、早めに掘り起こしましょう。

  • 小型兵器:シカ軍団
  • 大型兵器:要石爆弾
  • 軍事基地:神宮要塞

カミュス市:豊かな財政力と地の利を活かそう

鹿行エリアのダークホース的な存在で、県内有数の財政力があるのと、北部がカシュマ市と接しているだけなので場所的に他市から攻められにくいです。

ただし、住民の忠誠度があまり高くないのでデモに注意しましょう。また、情報発信力が弱いので、そのあたりをうまく補えるかがポイントですね。

  • 小型兵器:鹿島灘はまぐり爆弾
  • 大型兵器:風力兵器

イショーガ市:序盤に周辺を攻略できないと厳しい

全てそこそこの規模なのですが、徐々に財政力が弱ってきますので、前半のうちにオミダマやカスミガウラーを攻略できないと厳しくなってきます。

ただ、シクバやチチューラなど大きな市と隣接はしていても、そちらからは攻められにくい地形なのと、はるか昔に県庁だったという歴史があるため、住民の忠誠度がかなり高く、そこそこ頑張れます。

攻撃には、大型兵器の巨大獅子頭ロボを積極的に使っていきましょう。

  • 小型兵器:ダチョウ兵
  • 大型兵器:巨大獅子頭ロボ

カスミガウラー市:霞ヶ浦の湖上戦に活路を

市の中では財政力や知名度などが高くないので、苦戦を強いられることでしょう。ただし、霞ヶ浦に接しており、湖上戦で使える「帆引き戦艦」を有しているため、イショーガやチチューラとは戦わずに、霞ヶ浦対岸のアーミー町やミホホ村の攻略を目指すのが一番楽かと思います。どちらも財政力が高いわりにはそれほど強くないので狙い目です。

軍事基地は城型要塞の出島城塞があるので、防御力はそこそこ高いです。

  • 大型兵器:帆引き戦艦
  • 軍事基地:出島城塞

チチューラ市:隣りのシクバとどう戦うか

なんといっても隣りのシクバが脅威です。序盤は同盟を結んでおいて、アーミーやカスミガウラーなど周辺地域を取り込んでいった方がいいかもしれません。周辺の攻略に手間取っていると、隣りのシクバがどんどん大きくなっていくので、中盤以降苦しくなってきます。

兵器が優秀なので、思い切って早めの攻撃をしかけましょう。

  • 小型兵器:れんこんランチャー
  • 大型兵器:土浦の花火砲、戦艦ホワイトアイリス
  • 軍事基地:亀城塞

シクバ市:県南最強。初心者向け

県南で最強を誇るのがシクバですね。財政力、知名度、情報発信力などが特に高く、総合的にはメドをしのぐ戦力を有しているといっていいでしょう。

前半の山場はライバルであるチチューラ市の攻略ですね。チチューラ攻略できれば、南部の統一もそれほど難しくありません。

兵器も豊富で軍事基地も有しており、攻守ともに強力です。

  • 小型兵器:セグウェイ部隊、四六のガマ部隊
  • 大型兵器:巨大木造犬型兵器MOKKUN
  • 軍事基地:筑波山要塞

ウシック市:巨大兵器「牛久大仏ロボ」の攻撃力を活かせ

人口も増えており、住民の忠誠度が高くないこと以外は、それほど弱点は見当たりません。

最強兵器の「牛久大仏ロボ」を使って、まずはアーミーやイネシキ方面を攻略しましょう。牛久大仏ロボの攻撃力はハンパないです(笑)。

ただし、牛久沼の湖上戦でリユウガサキに負けるとカッパ兵は使えなくなりますので、隣りのリユウガサキの動向には注意が必要です。

  • 小型兵器:カッパ兵
  • 大型兵器:牛久大仏ロボ

モリア市:都会度が高いので住民のデモに注意

モリアはシクバと並んで、人口が増えており財政的にも安定しているので、序盤の内政は楽でしょう。

ただし、都会度が高いため、住民の忠誠度が常に低く、デモには注意が必要です。

兵器は大型兵器のTX砲しかないのがイタイですね。

  • 大型兵器:TX砲

ウンチクセー市:県西の雄だが、年を追うごとに厳しく

コンガ市と並ぶ県西の雄。ただし、財政力が年々弱くなってくるので、早めにサグラガー市やユーギ市、シモノツマ市などの周辺市町村を攻略しておかないと後半厳しくなります。

攻撃は機動力最強との呼び名も高い「関城のベンツ軍団」をどんどん使いましょう。「関城のベンツ」とは梨畑に入るために屋根をぶった切った特殊な軽トラです。軽トラのオープンカー的な(笑)。

参考→グーグルで「梨畑 軽トラ」と検索した結果

  • 小型兵器:関城のベンツ軍団
  • 大型兵器:日本一の巨大神輿戦車

コンガ市:県西では最も扱いやすい市の一つ

県西地区で最大の人口を有するコンガ市。日野自動車の完全移転に伴い、今後の財政力アップも期待できます。また、小型兵器の「日野トラック軍団」も使えるようになります。

県西地区の中では、初心者でも比較的扱いやすいですが、忠誠度はそれほど高くないので、デモに注意しながら進めましょう。

  • 小型兵器:雪華爆弾、日野トラック軍団
  • 大型兵器:巨大カブトムシロボ

ゴガ町:人口が少なく厳しいが、埼玉の支援をうまく引き出そう

地理的には唯一利根川以西にあるため、他市から攻められにくそうですが、人口が少なく、観光資源や情報発信力の面でも弱いので、かなり厳しい戦いを強いられそうです。

ここは裏ワザともいえる隣県ダサイタマからの支援をうまく引き出して、なんとかサバイブしていきましょう。

  • 小型兵器:五霞寶(ごかぼう)爆弾

ヤッチャーヨ町:農業力は県西随一だが、周りを市に囲まれ八方ふさがり

県西随一の農業力を誇るものの、他の面では隣接する他市に劣っており、序盤からシモノツマ市やジョンソン市の攻撃にさらされるでしょう。かなり上級者向けです。

  • 小型兵器:白菜爆弾

ジョンソン市:財政力、知名度など弱いが、巨大要塞は難攻不落

財政力、知名度など他市と比較しても優れた点はそれほど見当たりませんが、難攻不落の巨大城型要塞「豊田城塞」を擁するため、そうそう簡単に攻められることはないでしょう。ただし、東側のシクバの動向にだけは注意が必要です。

序盤にコツコツと内政を行って地道に力をつけていくのが基本です。

  • 小型兵器:うまい棒型ミサイル
  • 大型兵器:日本一長いチョコ型ミサイル
  • 軍事基地:豊田城塞

ゲームで学べる茨城

私は「信長の野望」で戦国武将に詳しくなりましたが、この「イバラキングダム」もゲームを楽しみながらいつの間にか茨城を知ることができるようになっているのがポイントです。

市町村名や位置関係を自然に覚えてしまうだけでなく、兵器はすべて実在の名物や観光資源、巨大建造物を参考にしていますので、それらの元ネタを知っていただくことで茨城により一層興味を持ってもらえるのではないかと思います。というか、兵器などは元ネタがわからないと面白くもなんともないですしね(笑)。

実際のゲーム(アプリ)化は難しいでしょうが、もし「私が作れます!」なんていう方がいたらご連絡ください。

※なお、「俺の住んでる市がねえべよ!」という苦情につきましては、書籍化の際に掲載することで、対応させていただこうと考えています(笑)。