いばうた第一弾:イバラキングfeat.イバラッパー『JOSO』

※このページで紹介している曲は旧バージョンとなります。最新版はこちらのページです。

今年から始まったイバラキングの新たな試み「いばうた」プロジェクト。

茨城のご当地ソングをみんなで作ろう!そして、できることなら全市町村を制覇してしまおうという壮大な計画です(笑)。

その第一弾となるのが、イバラキングの地元常総市の歌。タイトルはそのままシンプルに『JOSO』。

けっして常総学院の校歌ではありませんので、くれぐれも間違いのないように(常総学院ネタもありますが)。

作詞・作曲は私、イバラキング。楽器は縦笛さえも吹けないレベルなので(泣)、自宅のパソコンでコツコツ打ち込みしました。といっても、曲作りに関してもまったくのド素人ですから、完全なる独学ですね。巷のミュージシャンの方々の足元にも及びませんが、郷土愛があれば作曲もできる!ということを証明すべく、恥を忍んで音源を公開いたします(笑)。

また、今回は歌い手さんがいなかったので、イバラキングの遠い親戚にあたる常総市の初心者ラッパー「イバラッパー」さんにラップしていただきました。イバラッパーさんは初心者ということだけあって、だいぶぎこちないラップですが(苦笑)、あたたかく見守っていただけると幸いです。

ラップ、作曲、リミックス、PV募集します!

イバラッパーさんの代わりにラップしたい、歌詞が気にいったので自分で曲をつけてみたい、せっかくだからもっとかっこいい音にリミックスしたい、動画のPVを作りたい・・・そんな方を募集しています。みんなで「いばうた」を作っていきましょう。

そもそも今回公開したバージョンが完成形だとは思っておらず、いくら作り込んでも何か微妙に違うんだよなぁ・・・という気持ちでいますので、どんどん改造改編してよくしていけたらいいですね。

※歌詞に修正を加えた新バージョンが完成しましたので、過去のバージョン(1.3)は削除させていただきました。

『JOSO』オリジナルver 歌詞

新バージョンは歌詞の内容が異なります。

この歌詞の内容が全部理解できる人は、相当な常総ツウでしょう。ふるさと自慢の中に自虐ネタで笑いも挟み、楽しみながら常総市を知っていただける曲を目指しました。もちろんこの歌詞の中では伝えきれない魅力や名産品、スポットが常総市にはたくさんあります。

作詞・作曲:イバラキング

茨城県西 常総市
294号 城のまち
平将門 生まれた地
長塚節 書いた「土」

弘経寺 千姫の菩提寺
坂野家住宅 今ロケ地
大生郷 日本三天神
願いを叶える 一言主

だんご 若鳥の丸焼き
煎餅 あんぱん コシヒカリ
一人娘に 紬美人
ハートチップルに キャベツ太郎

ブラジル銀行 駅のそば
スリランカ名誉領事館
ジョイフルじゃなくてホームジョイ
亀仙人街 歓楽街

常総線は電車じゃないし
常総学院 土浦市だし
つくばや守谷に買い物行くけど
やっぱり心は常総

われらのふるさと 常総
方言バリバリ 常総
リアル茨城 常総
大好きなまち 常総

 


Tagged on: