第183回:MARUさん登場!…夫婦タッグvsコング・キング

ラヂオつくば(84.2MHz)で好評放送中の「イバラキングのごじゃっぺラジオZ」。

第183回目の放送は8月5日(土)夜10:00~11:00と、6日(日)の夜7:00~8:00です。

つくば市外の方はネットラジオでお楽しみください。PCやスマホで聴けます。

今回は元女子プロレスラーで、現在は女優として活躍するMARUさんが登場!鹿嶋出身のTVディレクター平山陽さんとご夫婦そろっての出演です。

進行・・・ イバラキング(@ibaraking)/アキコング

YouコクっちゃいなYo!

前回はキン肉マンについて熱く語っていただいた鹿嶋出身のTVディレクター平山陽さんですが、なんと今回は奥様を連れてきてくださいました。

その奥様というのが、元女子プロレスラーで現在は舞台を中心に女優として活躍されているMARUさん。

イバラキングアキコングといえば、ごじゃラジのプロレス好き最強タッグ「コング・キング」ですから、夫婦コンビに果敢に挑んでいきますよ!

・・・と意気込んでいましたが、実際に放送が始まると、2人とも完全にプロレスファンの立場になってしまってるかと思います(笑)。

プロレス技や知られざるエピソードなど、貴重なお話が聞けますよ~

水色革命~第5弾

MARUさん出演の舞台です!今回は最初で最後?のご夫婦による脚本だそうですよ。

あらすじ・・・地球のような別の星。地球西暦2512年。舞台はその星の一角の長屋。 地球でいうところの昭和初期にあった住まいの形式。住人たちは人情味溢れるている。ものすごい未来の宇宙の話なのだが何故か懐かしい。 長屋の3部屋の前で繰り広げられる心温まる人情コメディである。 ある日謎の少年ファンタが迷い込む。 ファンタはオカマのサイダを母親の様に慕いだした。ファンタはどこから? オムニバスの短編のような話が進むにつれて謎が解けていく。

今週のごじゃうた

MARUさんのためにセレクト!

※ごじゃうた・・・どことなくごじゃっぺを感じる歌のことです

茨城弁教育委員会

ごじゃっペディアで学ぶ茨城弁シリーズ

※茨城弁教育委員会・・・茨城弁の普及促進を目的として設立された(架空の)団体。茨城県教育委員会とは一切関係ございません(笑)。

メッセージをお寄せください

番組では感想や励ましのメッセージをお待ちしております。取り上げてほしいテーマやとっおきの茨城ネタなども大歓迎です。

ブログ記事下部のコメント欄にメッセージをお寄せください。いただいたメッセージはなるべく番組中に読ませていただきます。

ツイッターでの感想や実況中継も大歓迎です。ハッシュタグ#gojaradiを入れてつぶやいてください。なお、ハッシュタグを使うときは前後に半角スペースが必要です。

ネットラジオ(ストリーミング放送)の聴き方

↓こちらの記事をご参照ください。

スマホやPCでラヂオつくばを聴くには