今が旬!イバラキングメロン


メロンの王様「イバラキング」が、今年も出荷のピークを迎えています。

みなさんはもう食べられましたか?

イバラキングとは、茨城を代表するホームページであり、その作者の・・・って、そっちじゃあんめよ(笑)。

そうそう、メロンのイバラキングね。

イバラキングは茨城県が開発した新種のメロンの名前で、2009年に試験販売が始まり、2010年から本格販売されています。

とはいえ、アンデスやクインシーといった主力品種と比べると、栽培している農家が少なく、まだまだ「レアもの」といっていいでしょうね。

店頭に並ぶのは、6月いっぱい頃までだそうですので、ぜひこの機会にイバラキングメロンを食べてみてください。

大きめのサイズで網目もきれいなので、贈り物にも喜ばれますよ~

味の方は、さっぱり系の緑肉メロンで、くどくないさわやかな甘さが特徴です。

イバラキングのメロンが買えるお店

茨城県内ではイオンの食料品売り場などで買うことができますが、どの店舗にでもあるわけではないので、見つけた時が買うチャンスです(笑)。

確実に売っているお店としましては、イバラキングの一大生産拠点である鉾田市にある直売所「ファーマーズマーケットなだろう」をおすすめします。

見かけた方は「この店に売ってますよ」という情報も教えていただけるとありがたいです!

参考:イバラキングメロンについての過去記事一覧