第12回:茨城の河童をたずねて…

gojaz_logo1

3月28日(土)夜10:00~と3月29日(日)夜7:00~から放送の「イバラキングのごじゃっぺラジオZ」第12回の内容をお知らせします。

【茨城弁ワンポイントレッスン】
いよいよ春。新しいスタートの時期ですね。ほんじゃあ、そろそろ田植えの準備はじめっか・・・てなわけで、今回は農業にまつわる茨城弁の特集です。
百姓やんなら知っててあだりめ。でも意外とコアな茨城弁も結構ありますよね。

たんなが、ちち、ほりっこ、こやしぶぢ、くろ、くろつけ、のまわり、ほきる、めど、やま、てってくる、あめっぷり、らいさま、からっかぜ

【イバラキスト養成講座】
茨城のミステリー前編・・・茨城に伝わる不思議系のお話をピックアップ。
①日本三大埋蔵金の一つ「結城埋蔵金」とは?
②茨城の代表的な妖怪(UMA)である河童:牛久沼の河童、手接神社、そして、土浦市に現存する「河童の手のミイラ」について

前回、熱き男たちの「戦国武将」トークに終始ひきっぱなしだった田中カヨの逆襲なるか!?
自称宇宙人に遭遇した女
「河童宇宙人説」を唱える男
そして、たびたびフリーズする男
そんな3人が繰り広げる60分ごじゃっぺフルトークが聴けるのはラヂオつくばだけ。

つくば市外の方はぜひインターネットラジオでお楽しみください。放送時間はFMと同じです。
↓のリンク先をクリックするとメディアプレイヤーが起動して、放送を聴くことができます。
IR-Tsukuba