がんばっぺ茨城ステッカー

がんばっぺ茨城ステッカー

がんばっぺ茨城ステッカー」がついに完成しました。

がぎめステッカー」とまったく同じ仕様で、大きさは12cm×12cm、日光や雨に強い素材を使用していますので、車に貼って使っていただけます。

今こそ、胸に秘めた熱い思い・・・茨城魂(イバラキアン・スピリット)を開放するときです!

しみじみやってんべ~。このぐれーなんちゃねーよ。だいじぶ、だいじぶ、負けてらんめよ。

元気出していくどぉ~!せーの~っ・・・がんばっぺ~!いばらき~!いばらぎじゃなくていばらき!

今すぐステッカーを購入したい方は→ 茨城王OnlineShop

せっかくなので、もうちょっと読んでみたいという方は↓どうぞ

作者の思い

震災後の先が見えない状況の中、いち早く復興支援活動を開始された方が茨城にも大勢いらっしゃいます。

私も何かしなければという思いだけはあったんですが、考えれば考えるほど、自分にできないことばかりが見えてきました。あれもダメ、これも無理・・・

そうこうするなかで、自分の中に「何か大きなことをしなければ・・・」という、とらわれの気持ちがあることに気づきました。「変なプライド」といってもいいのかもしれません。

きっと背伸びしてカッコつけたかったんでしょうね、私。そのことを自分で認めたとき、自分の中で何かが吹っ切れて、す~っと気持ちがラクになりました。

それから、「できること」と「できないこと」をしっかり頭の中で区分けすることにしました。

できないことは他の人に任せる。これはしょうがないと割り切る。茨城弁でいえば「しゃーんめ」(笑)

そして、できることの中から、「やりたいこと」と「得意なこと」に引っかかって、さらにそれが「茨城に足りないモノ」であればバッチグー!(古っ)

それが、先日ブログに書いた、 (1)茨城を楽しく、元気にするモノ、そして、(2)使ってみたくなるデザインのモノであり、それが形となったのが今回の「がんばっぺ茨城ステッカー」や「がんばっぺ茨城ポスター」です。

ステッカーは何のため?

ポスターは完全フリーで使っていただくことにして、ステッカーは義援金などに回すことも検討しました。

しかし、突き詰めて考えた結果、義援金を集める方法として、これほどムダで非効率なやり方はないことがわかったため、総代理店(はぴたま)さんとも協議し、義援金についてはやむなく断念しました。

※以下、少々長いですが、あえて書かせていただきます。

まず、このステッカーは800円という価格のわりに原価が高いということ。さらに、メインとなるネット販売では送料や代引き手数料でプラス800円がかかってしまい、しかも、実際は800円以上かかるところをこちらでいくらか負担しているため、ステッカー1枚を購入するのに1600円かかるのに、そのうち200円くらいしか義援金に回せないことになります。

これは私の利益を全て義援金に回すという仮定での話ですが、茨城王は私一人で運営していますので、私には宅急便の発送作業がもれなくついてくることになります(苦笑)。

そうなると、純粋に義援金を集めるという目的のみで考えた場合、ステッカーを買ってもらうよりも、各自が募金をしたり、別のチャリティーグッズを買っていただいた方がムダが少ないですね。

もしくは、極端ですが、こういう例えも可能です。(いくらかわかりませんが)集まった義援金が仮に1万円だとすると、これだけの金額を集めるにはかなりの数を発送しなければなりませんので、この1万円を私が個人的に募金して、発送作業にかかった時間を、例えばホームページの更新や本の執筆に当てた方が、私にとってもサイトの読者さんにとってもプラスになるのではないかと。

ちょっと考え過ぎですかね?

私は何でも追及するタイプですので(笑)、さらにもう一歩突き詰めます。

じゃあ、私は何のためにステッカーを作ったんでしょうか?

・・・考えていくと、これは、義援金や善意よりも「茨城を元気にしたい」「みんなでがんばろう」、または「私はがんばるからね」という「思い」だと思うんです。ポスターが爆発的にリツイートされたのも、まさにこの点につきると思います。

ですので、ステッカーは純粋に商品を使いたい方に買っていただき、逆に、こんなことをお願いするのはおかしいですが、義援金目的の方は他の復興支援グッズをご購入いただいたり、直接義援金などに使っていただけたらありがたいです。私はその窓口を紹介することでお役に立てればと思います。

これなら誰にとってもプラスになるのではないかと思いました。

↓茨城県内の復興支援に使われる義援金・募金の窓口です。使用目的などは各サイトでご確認ください。

茨城県と県内市町村の義援金受付窓口

ホープ茨城基金(茨城NPOセンター・コモンズ)

大漁祈願プロジェクト(ハチバス基金)

WITH HOPEプロジェクト(鹿島アントラーズ)

WITH HOPEプロジェクト(水戸ホーリーホック)

↓茨城県内のチャリティーグッズです。詳細は各サイトをご覧ください。

チャリティーTシャツ(チームリバイブ茨城):4月18日正午まで注文を受け付けています。

HOPE with Flower プロジェクト:復興支援ポスター

がんばっぺ茨城プロジェクト:4/12時点で商品未掲載ですが、缶バッジやステッカーなどを販売するそうです。

がんばっぺ波崎:チャリティーTシャツ

ステッカーのご購入方法

茨城王のサイト(OnlineShop)でご注文いただくか、ステッカー販売店にて直接ご購入いただけます。

  1. ネットで注文される場合:茨城王Online Shop
  2. 実店舗でご購入の場合:茨城王のステッカーが買える店

ネット注文の場合、送料と代引き手数料でプラス800円がかかってしまいますので、ステッカーのみの購入をご希望の方はお近くの販売店でご購入いただくことをおすすめします。

なお、お店によっては在庫切れや取扱っていない場合もありますので、事前に各販売店にご確認ください。

また、ステッカー販売店も募集しています。特に県央・県北は販売店が少ないです。

こちらからご連絡ください

Tシャツも作ってみました(4/17)

がんばっぺ茨城Tシャツ