嵐山光三郎著『新廃線紀行』に茨城王も登場

新廃線紀行

平成廃線から戦前廃線まで全国26路線踏破の旅。
光文社「小説宝石」の人気連載『新廃線紀行』が単行本となりました。
茨城県内の廃線も「筑波鉄道」と「鹿島鉄道」の2路線が取り上げられています。
茨城王も筑波鉄道の旅にガイドとしてお供しまして、「トモヤ君」としてちょこっと登場しています。
岩瀬駅、雨引観音、伝正寺温泉、真壁のスイーツ、筑波山などを紹介していますので、ぜひお読みください。