第86回:イナゴを捕ったら食うか、売るか

gojaz_logo1

ラヂオつくば(84.2MHz)で好評放送中の「イバラキングのごじゃっぺラジオZ」。

第86回の放送は8月28日(土)夜10:00~と29日(日)夜7:00~です。

またしても・・・お詫び

ノドが悪化しました(泣)。「龍角散のど飴」のおかげで、先週のようにゴホゴホとはやってませんが、どうにも汚い声でしゃべってます。ほんとにすいません!

その後、医師に診てもらったところ、咳喘息かもしれないとのことで、現在、薬を飲んで療養中です。

茨城弁教育委員会

そろそろ稲刈りの季節ですね。この時期、田んぼでよく目にする生き物といえばイナゴですね。

今週のテーマは「なご捕り(=イナゴ捕り)」。

先っちょに筒のついた専用の袋を用意して、田んぼでイナゴを取った経験のある茨城県民は少なくないはずです。学校によってはイナゴ捕り大会があったという話もきいております(笑)。

捕ったイナゴはスズムシのように観賞されるわけでもなく、食べるか、売るかのどちらかになるわけですが、最近はイナゴの数も減少し、またイナゴを食べる習慣もなくなってきて、イナゴ捕りの光景を見ることはほとんどありませんねぇ。

※茨城弁教育委員会・・・茨城弁の普及促進を目的として設立された(架空の)団体。茨城県教育委員会とは一切関係ございません(笑)。

今週のごじゃうた

①ロボット×ディスコ=ディスコ・ワンセブン(笑)。歌詞がなければ、普通に洋楽として聴けてしまう奇跡の一曲。

②同じく本格的なサウンドながらも、歌詞が「ごじゃっぺ」なため、どう聴いても「ごじゃうた」にしか聞こえない曲も、大鉄人17(ワンセブン)からセレクト。

イバラキスト養成講座

茨城県民にとっては最も重要な年だった1985年を振り返る。パート2

茨城県民にとって重要な3つの年号・・・もうみなさんは覚えましたか?

935年の「平将門の乱」

1860年の「桜田門外の変」

そして、1985年の「科学万博」でしたね。

今週は85年特集の「中編」です。ということは、後編もあるんですね(笑)。

龍ケ崎市歴史民俗資料館では企画展「科学万博 つくば85第2弾」が開催されています。期間は8月31日までです。

メッセージをお寄せください

番組では感想や励ましのメッセージをお待ちしております。取り上げてほしいテーマやとっておきの茨城ネタなども大歓迎です。

ブログ記事下部のコメント欄にメッセージをお寄せください。コメント欄が表示されていない場合は右下の「READMORE」をクリックしてください。

いただいたメッセージはなるべく番組中で読ませていただきます。

↓つくば市外の方はネットラジオでお楽しみください。

【ネットラジオ(ストリーミング放送)の聴き方】

  1. サイマルラジオのサイト(http://www.simulradio.jp/) にアクセスしてください。
  2. トップページに掲載されているラジオ局の中のラヂオつくばをお探しください。
  3. 放送を聴く」のボタンをクリックすると、メディアプレイヤーが起動し、放送を聴くことができます。