今年の新作Tシャツは一気に2作品(2019茨城弁Tシャツ)

長年にわたって皆さんにご愛用いただいいる「茨城弁Tシャツ」シリーズですが、毎年夏前頃に新作を発表していまして、今年はその新作をいっきに2作品作ることにしました。

1作目は漢字をモチーフに

1つ目は、茨城弁がたくさん並んでいる「茨城弁スペシャル」系のデザイン路線で、背中にたくさんの茨城弁+左胸にロゴという組み合わせです。

おととしが茨城弁+英訳、昨年が茨城弁+アイコンというモチーフでしたが、今年は初めて漢字をテーマに、漢字+茨城弁(カタカナ読み)としてみました!

名前はそのまんま「茨城弁漢字Tシャツ」です(笑)。

茨城弁漢字Tシャツ

背中には44種類の漢字と茨城弁の読みをカタカナで表記しています。

デザインのポイントですが、この漢字を茨城弁にすると・・・なるほど、そうきたか!的な発見があって結構面白いというのが一つ。

見た目的にも、角ばった漢字とカタカナはクールでキリっと印象があってよいかなと。漢字表記という意味では2015年の難読地名Tシャツもかなり好評でした。

前側は左胸にロゴを配置するというこれまでの流れをおさえつつ、今回はスッキリ目のクールなデザインを意識しています。

カラーは定番のブラックとヘザーグレーの2色で、ともにプリント色はホワイトです。

2作目はあの名作(迷作)が復活!?

2つ目は、初期の定番であり、茨城弁Tシャツの存在を世に知らしめた作品でもある「ごじゃっぺvsでれすけ」の復刻版です!

しかも、ただの復刻ではなくデザインも完全リニューアル。NEW「ごじゃっぺvsでれすけ」ですね。

現在、ごじゃっぺ・でれすけ関連のTシャツとしては「GOJAPPE」や「ごじゃっぺ&でれすけ」がありますが、こちらの在庫もいよいよ少なくなってきましたので、どうせならこの機会に夏の新作として出したほうが喜んでもらえるのではないかと思い、一気に2作品出すことにしました。

ごじゃっぺvsでれすけ

モチーフがモチーフなだけに、デザインはなんといってもインパクト重視。

旧デザインの大きな茨城弁がドカーン!というイメージを踏襲しつつ、よりカッコよく見えるよう、カタカナ表記にしました。

前面は、これまでの一連のシリーズと同じ左胸にロゴを配置する形にしましたが、こちらも他よりインパクトを持たせるよう、あえてイバラキングは英語でなくカタカナに!

発売は6月末頃。先行予約は500円引きです

この2作品は6月末頃に同時発売の予定です。それまでの期間は先行予約を受け付けていまして、どちらのTシャツも定価3,000円から500円引きとなる2,500円でご注文いただくことができます。

茨城弁漢字Tシャツ

ごじゃっぺvsでれすけTシャツ

なお、先行予約の受付期間は発売までとしていますが、予定数に達し次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。

どちらのTシャツも着ていけば話のネタになること間違いナシ!今年の夏も茨城弁Tシャツで決まりだっぺ~