八千代のラップを作りたい・・・やっちぇよ八千代!クラウドファンディング物語

※イバラキングの長文はいいから、早くクラファンのURL教えてという人はこちらをどうぞ。でも時間がある方は読んでみてね。

一人の青年の思い

八千代に熱い男がいます。その男の名は渋谷直樹。筑波大学の4年生です。

見た目はさわやかな好青年。でも彼には内に秘めた熱い思いがありました。

・・・八千代をもっと知ってほしい!

八千代って?

八千代と聞いてどれだけの人が正確に場所を言い当てることができるでしょうか?

「あー、知ってる!千葉市のとなりだっけ?」

そっちじゃねーよ(泣)。茨城県の県西地区にある八千代町だよ!

そもそも県西自体がマイナーです。私も県西地区の人間なのでよくわかります。

ただでさえ、知られていない茨城県。その中で最も行く機会がない県西地区。

だって行く目的がないよね」と言われることもしばしば。

いくらだってあるわー!(怒)

まあ、騒ぐのはこれぐらいにして、現実に県西地区ってそんな扱いなのです。

その県西地区で、市ではなく町のままというのは、実はわずか2つしかありません。五霞町と八千代町です。

五霞町は利根川の西側にあるという地形上の理由により、合併はなかなか難しいというのは「マックスコーヒー物語」でもすでに述べたとおりです。

八千代町には合併のチャンスがあったのですが、自ら単独路線を貫き、小さな町のままがんばっています。

誰もが予想したとおり、周りの市と比べると存在が埋もれがちなのは言うまでもありません。

八千代のみなさんの前では大変申し上げにくいですが・・・マイナーな茨城のマイナーな県西のマイナーな八千代町なのです。

八千代のラップを作りたい

やはり私イバラッパー(イバラキング)としましても、ご当地ラップを作るのはイベントに出演する機会が多いところが優先されるわけで、また、作るにあたってネタがたくさんあった方が作りやすいため、単独の町よりも合併した市のほうが作りやすいという事情もあります。

実際、八千代町のラップはまだ作っていませんでした。

そこに前述の彼、渋谷さんからぜひとも八千代のラップを作ってほしいと熱烈なオファーがあったのです。

話を聞いてみると、そもそも彼はラップが好きで普段からよく聴いているそうで、しかも、高校の後輩であることがわかりました。地元八千代に対する熱い思いも話してくれました。

私にとっても八千代はとなり町ですし、知り合いもたくさんいて、いつか作りたいという気持ちはあったので、2つ返事で快諾しました。

制作にあたって、曲のタイトルは「やっちぇよ八千代」に決まりました。八千代で韻を踏んでいて、思い切ってやっちゃいなよ!という意味を込めています。

地元の子供たちが思わずフレーズを口ずさんでしまう…そんな曲を目指します。

もちろん私イバラッパーが作るからには、茨城弁もふんだんに入るはずです。元々同じ結城郡、石下町出身のネイティブ茨城弁ですから、なまりもほぼ共通ですし。

クラウドファンディングに挑戦!

ところが、物事はそう簡単には進んでいきませんでした。

当初はまずイベントを企画して、曲のお披露目を兼ねてライブができれば…という目論見でした。しかしながら、大きなイベントもそれほどない小さい町で、しかも、特に実績を持たない若い学生が、イバラッパーだかイバラキラッパーだかをライブに呼んでくれ!と言い出したところで、「はい、そうですか。いがっぺYO!」と予算をつけてくれるような展開にはなかなかなりません。

そこで、彼はクラウドファンディングという方法に目を付けます。彼の通う筑波大のまわりでは、石を投げればクラウドファンディングに当たるというのは大げさにしても、クラウドファンディングをやったことがある人がたくさんいました。実は彼もすでに何度か挑戦しています。

八千代をもっと知ってほしいという人はたくさんいるはず。また、八千代のご当地ソングがあったら聴いてみたいと思う人だってたくさんいるんじゃないか?

そもそも私がイバラッパーを始めたのは、当時、地元にご当地ソングと呼べるものがなく、ご当地ソングといえば舞台は東京の渋谷とか湘南とかばっかりで、それぞれの地方にご当地ソングがあれば、もっと広く知ってもらえるし、また、何より地元の人が自分の地元に誇りが持てるのではないかと思ったからです。

クラウドファンディングに挑戦することで、われわれの思いに賛同してくれる人があらわれ、共感の輪が広がっていくとしたら、そのこと自体がわれわれの目的である「八千代をもっと知ってもらう」ことに直結しているわけで、CDを作って聴いてもらうという結果は一番大事ですが、そのプロセスにも十分価値があると考えました。

そういうわけで、八千代町を愛するみなさん、ご当地ラップが好きなみなさん、八千代のラップを作るクラウドファンディングへのご支援&情報拡散にご協力くださいm(_ _)m

→FAAVO「イバラッパーさんと僕の地元・八千代町のラップ曲を作りたい!!」

上記のページで渋谷さんや八千代町のプロフィール、支援の詳細をご覧いただけます。


Tagged on: