Tシャツの茨城弁解説:スタンプ編(第6回)

前回(第5回)の解説はこちら

2018年の新作「茨城弁スタンプTシャツ」Tシャツに掲載されている茨城弁40個を4つずつ、計10回にわたって解説しています。

第6回は、衣類系が多いですかね。

※茨城弁スタンプTシャツのご購入はこちらでどうぞ

テーシャッツ

テーシャッツはTシャツです。Yシャツはワイシャッツです。小さい「っ」が入るのがポイントですね。ティーは発音しにくいのでテーになります。

例:おめ、そのテーシャッツどごで買ったんで?→おまえ、そのTシャツどこで買ったの?

ウワッパリ

ウワッパリ=上着です。元々は着物の上に着るものからきているのかと思いますが、茨城では上着全般に使用できます。

例:こっつぁみがらウワッパリ着てぐべ→寒いから上着を着ていこう

カクシ

カクシはポケットのことですね。ポケットという外来語が一般化される前にできた言葉でしょうかね?ちなみに学生服などで「隠しポケット」というのがありますが、これはポケットと気づかれないように作った秘密のポケットという意味合いで、ここでいうカクシ=ポケットとは意味合いが異なりますね。

例:カクシに入れだまんまだっぺよ→ポケットに入れたままでしょう

ザプトン

ザプトン=座布団になります。「ぶつかる」→「ぷつかる」のように、「ぶ」→「ぷ」になるパターンですね。

例:ザプトンいぢめ取ってくろ→座布団一枚取ってちょうだい

→次回(第7回)に続く

※茨城弁スタンプTシャツのご購入はこちらでどうぞ